スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

テスト勉強

明日から期末テスト。
今日は祝日で一日休みだったので、明日の提出物(ワーク類)とテスト勉強に専念しました本

社会では普段ノート代わりに出るプリントファイルを提出しますが、漢字が苦手で平仮名が多いのでいつも返ってくると『漢字で書くこと』と先生に書かれています。
今回はちょっと時間があったので、教えながら漢字に直させました。

歴史の穴埋めのところに長男の汚い平仮名で、
『おっくしゅうとうほろ原氏』と書いてありました。

・・・・??
おっくしゅう?ほろ原??何じゃそれ汗あせ

漢字に直すにも元が何なのかすら謎の状態。
そこの範囲の教科書を見たけど分からない。
歴史資料集を見たら・・・あっ!
『奥州藤原氏がほろびる』って書いてあるびっくり

どうやら、
奥州→おくしゅう(小さい”っ”は消し忘れw)
藤→とう
原氏→そのまま
ほろ→何故か間に滅びるのほろ
と書いた模様がっくり

あまりのバカバカしさと情けなさにお互い笑うしかなく、お腹が痛いくらい笑い転げましたjumee☆loud laugh1


他に、
『(かべ)が広く使われるようになった』←かっこの部分が穴埋め
というのも分からず、本人も「かべで間違いないと思うんだけどなぁ」と言うので、鎌倉時代にそれは絶対ないと思い調べてみたら、
『(貨幣)が広く使われるようになった』
でした(爆)
貨幣→かへい→かべ
「しまった!ぎゃはははははは?」と本人も泣き笑い。

あー、疲れた1日でしたわ汗;

スポンサーサイト

2008/11/24 23:11 | お子ちゃまCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。