スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

銅メダル

今日は次男坊の空手の大会でした。
ブログをちょっとお休みしていた時だったので書けませんでしたが、
3週間前の流派の大会で組手で準優勝をして盾とメダルをもらってきてくれたんです。
今回は名古屋の某区空手連盟に所属している道場が集結する大会で、
大きくはないけど手強い相手が集まります(空手は流派が違うと勝手が違ってやりにくいそうです)。
去年のこの大会は型は初戦敗退、組手は2回戦敗退だったので本人も自信はイマイチ
でも3位まではメダルがもらえるということでヤル気になってました。

でも・・・型はまたまた初戦敗退
型は苦手なのでこんなもんです。はい。

残るは組手。
小2クラス16人のトーナメント戦です。
次男はとにかく体が小さいので(16人で飛びぬけて小さかった^^;)突きも蹴りもとても不利です。
でも持ち前のパワーで初戦、2回戦と順調に勝ちました

勝負!

↑右が次男です。ね、小さいでしょ
準決勝で屈辱の敗退。
顔面に回し蹴りを受けてちょっと泣けちゃいました。
でもその後の3位決定戦で勝ち、見事3位になりました
16人で3位。
小さいのによくがんばりました
銅メダルと賞状をもらって本人も嬉しそうでした

次の目標は12月の審査会。
今度は7級を受ける予定ですがまだ受験許可が下りていません。
このままヤル気が続くことを願うばかりです

スポンサーサイト

2006/10/30 00:24 | 空手COMMENT(0)  TOP

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。